アメリカの治安・銃撃事件 ロサンゼルス生活

【2019年8月】テキサス エル・パソ(El Paso)で銃乱射事件!アメリカへの移住と治安を考える

投稿日:2019-08-04 更新日:

こんにちは。ワラゴンです。

今日は、またしても銃撃事件がありました。

今回はテキサスのエル・パソという都市です。

エル・パソは、テキサスの最西端に位置し、メキシコとの国境のすぐ近くの街です。

地図で言うとこんなところにあるんですね。

テキサスと言えば、昨年2018年の5月にサンタフェという街の高校で銃乱射事件があり、10人が犠牲になった事件がありました。

それから1年と3か月しか経っていないのに、異なる場所とはいえこれだけ銃乱射事件が起こるというのは、アメリカはやっぱり銃社会なんだなというのを思い知らされます。

 

ショッピングモールで乱射

今回の乱射事件は、ショッピングモール内にあるウォルマートで起こったようです。

犯人は21歳の白人男性と伝えられています。

現時点で20人が死亡、他26人が負傷したとのことです。

そういえば、先日、トーランスで起こった銃撃事件もショッピングモール内で起こりましたね。

 

トーランスのショッピングモールで銃撃事件!治安は大丈夫なのか、、、!?

 

ショッピングモールなんて、日常的に行く場所で銃撃事件って、ほんとに困ります。

 

偶然、台湾人の友人がEl Pasoに出張中だったことを思い出し、安否の確認のためLINEを送ってみました。

幸い、彼は元気だったわけですが、その彼も現場のウォルマートに数日前に行っていたというから、本当に紙一重という感じです。

そういえばテキサスは、2016年に小型の拳銃を公共の場で人に見える形で所持して良いということになったことで話題になりました。

当時は治安の悪そうな州だなと思ったものですが、一方でそれが銃犯罪の抑止力になるという意見も聞き、そんなわけないやろとと感じた記憶があります。

 

テキサスの治安は悪いの?

テキサスは、近年トヨタの米国法人が本社機能を移したことで有名です。

関連の日系企業も多くテキサスのプレイノ市周辺に続々と進出している真っ只中です。

そんなテキサスでこうも乱射事件が続くと、やはりテキサス全体の治安というものが心配になってきます。

そこで少し調べたところ、Wikipediaにこんな統計がありました。

Firearm death rates in the United States by state

銃火器による死亡率を州ごとに算出した表です。

これは2016年におけるデータで、100,000人あたりに何人死亡したかを示しています。

ただ、注意点としては、自殺による死亡者も含んでいるようです。

Overall firearm death rates

State firearm death rates, 2016. Rate per 100,000 population. National firearm death rate is 11.8.[2] These numbers include among others death as a result of suicide, self-defense and accidents. A list regarding only murders is provided below.

State Rate Deaths
Alabama (AL) 21.5 1,046
Alaska (AK) 23.3 177
Arizona (AZ) 15.2 1,094
Arkansas (AR) 17.8 541
California (CA) 7.9 3,184
Colorado (CO) 14.3 812
Connecticut (CT) 4.6 172
Delaware (DE) 11 111
Florida (FL) 12.6 2,704
Georgia (GA) 15 1,571
Hawaii (HI) 4.5 66
Idaho (ID) 14.6 242
Illinois (IL) 11.7 1,490
Indiana (IN) 15 997
Iowa (IA) 9.2 288
Kansas (KS) 13.4 383
Kentucky (KY) 17.5 772
Louisiana (LA) 21.3 987
Maine (ME) 8.3 123
Maryland (MD) 11.9 707
Massachusetts (MA) 3.4 242
Michigan (MI) 12.3 1,230
Minnesota (MN) 7.6 432
Mississippi (MS) 19.9 587
Missouri (MO) 19 1,144
Montana (MT) 18.9 194
Nebraska (NE) 9.1 171
Nevada (NV) 16.8 498
New Hampshire (NH) 9.3 132
New Jersey (NJ) 5.5 485
New Mexico (NM) 18.1 383
New York (NY) 4.4 900
North Carolina (NC) 13.7 1,409
North Dakota (ND) 11.9 90
Ohio (OH) 12.9 1,524
Oklahoma (OK) 19.6 766
Oregon (OR) 11.9 513
Pennsylvania (PA) 12 1,555
Rhode Island (RI) 4.1 49
South Carolina (SC) 17.7 891
South Dakota (SD) 13.4 108
Tennessee (TN) 17.1 1,148
Texas (TX) 12.1 3,353
Utah (UT) 12.9 370
Vermont (VT) 11.1 78
Virginia (VA) 12.1 1,049
Washington (WA) 9 686
West Virginia (WV) 17.5 332
Wisconsin (WI) 11.4 664
Wyoming (WY) 17.4 101

これによると、20人以上の州がちらほらある中で、テキサスは12.1人となっています。

これに対し、カリフォルニアでは7.9人となっています。

全50州の平均が13人なので、テキサスの場合は全米平均と考えて良さそうです。

もっと悪いイメージがありましたが、数字で見ると意外とそうでもないようです。

 

重火器による死亡者数は交通事故死亡者数と同等、ドラッグによる死亡者はさらに多い

こちらの記事に、全米全体で銃火器、交通事故、ドラッグによる死亡者数に関する記事がありました。

WE ASKED, YOU ANSWERED: DID GUNS, CAR CRASHES OR DRUG OVERDOSES KILL MORE PEOPLE IN 2017?

この記事によると、2016年でそれぞれの死亡者数は以下のようになっています。

40,000 motor vehicle-related deaths
39,000 people firearm-related deaths
64,000 people drug overdose-related deaths

つまり、交通事故による死亡者数とほぼ同等であることが示されています。

日本人の感覚からすると、やっぱり銃による死亡者数多いな、という印象ですね。

そしてもっと多いのが、ドラッグの使い過ぎによる死亡者数です。

さすがアメリカ、交通事故死亡者数の6割増くらいのドラッグ死亡者数!

まあ、いずれにしてもアメリカの治安を語る上では何一つ良い情報はないですね。。。

 

まとめ

私自身はアメリカへ移住することを決めた時に治安についてはもう諦めていましたが、これから移住を考えている人はやっぱりもう一度考え直して欲しいかなと思います。

なんか、最後は思っきし話が逸れてしまいました、、、

 

追記:翌日オハイオ州で銃乱射事件が発生しました。

【二日連続!】2019年8月 オハイオ州のナイトクラブで乱射事件。アメリカの治安はダントツで最悪だった

 

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-アメリカの治安・銃撃事件, ロサンゼルス生活

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.