アメリカ旅行・観光 ロサンゼルス生活

【2019年】 ユニバーサルスタジオ ハリウッドを効率よく回るには

投稿日:2019-10-12 更新日:

こんにちは。ワラゴンです。

先日ユニバーサルスタジオ ハリウッドに行ってきました。

今回は今年2回目ということもあり、「急いで乗り物やショーを消化しないと」ということもなく、わりとのんびりユニバーサルスタジオハリウッドを楽しんできました。

そして、参考までに、こまめに乗り物の待ち時間を計測してたので、誰かの参考になれば幸いです。

 

前提

まずは、今回の情報の前提条件を以下に示します。

・2019年10月前半の木曜日
・ハロウィン・ホラー・ナイツ開催期間中
・2019年の6月にJurassic Worldがオープンしている

今回、行ってきたのは10月の前半の平日の木曜日でした。

毎年10月になると、ユニバーサルスタジオ ハリウッドでは、ハロウィン・ホラー・ナイツという、ハロウィンの催し物をやっています。

パーク内の至る所にゾンビが出てくるやつで、大人でもけっこう怖いらしいです。

そして、このホラー・ナイツは夕方7時から始まります。

なので、日中のお客さんは夕方6時くらいにみんな締め出されてしまいます。

前回の訪問では7時に閉園だったので、ハロウィンのイベントをやっている期間中は、時間的に少し厳しくなることを知っておきましょう。

 

また、2019年の6月に、ジュラシック・パークが改装して、ジュラシック・ワールドになって再オープンしました。

その余波もあったかどうか分かりませんが、前回の訪問時よりも少し人が多かったような気がしました。

 

待ち時間の測定方法

この後、各乗り物の待ち時間について説明するのですが、その前に待ち時間の計測方法を簡単に説明しておきます。

基本的には、以下のリンクからアプリをダウンロードして、そのアプリで見た待ち時間を集計しています。

https://www.universalstudioshollywood.com/things-to-do/events-and-seasonal-activities/the-universal-studios-hollywood-mobile-app/

というか、日本に居ながらでもUSHのホームページやこのようなアプリを使えば待ち時間の目安が分かるかもしれません。

 

計測した時刻は、これは本当に私の気まぐれです。

気が付いた時にメモるようにしたのですが、だいたい1時間に1回くらいの間隔で取得できていたようです。

 

まずはグラフ

それでは集計結果をグラフを見てみましょう。

注意:カンフー・パンダは一日中15分待ち、Ollivandersは後述するように行く価値がないので省きました。

 

うーん。なんだかよく分かりません。

 

念のために表も

上のグラフを見ただけではちょっと分からないので、表にまとめておきます。

単位:分

9:45 10:15 10:35 11:15 12:00 13:00 13:15 14:10 15:15 16:00 16:30 17:00 17:40
トランスフォーマー 0 0 0 10 15 15 20 55 55 35 40 40 30
ジュラシック・ワールド 15 15 15 10 25 60 60 50 50 70 70 70 70
マミー 5 5 5 20 15 20 20 20 20 35 30 30 30
ハリーポッター(大人向け) 20 20 20 60 60 45 45 30 50 50 20 40 40
ミニオンズ 0 15 15 15 15 25 25 25 35 20 30 45 45
シンプソンズ 20 20 30 45 55 55 55 35 50 40 35 45 50
ハリーポッター(子供向け) 15 15 40 40 40 25 25 20 20 15 20 15 15
スタジオツアー 5 5 5 5 15 10 15 10 30 50 closed closed closed
Ollivanders™ 25 40 40 30 30 30 30 15 30 35 25 25 30
カンフー・パンダ 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15

 

ユニバーサルスタジオ ハリウッドを効率よく楽しむ戦略

さて、上のグラフと表からでは、USHをどう回ったらいいかイマイチ分かりません。

なので、もう少し詳しく効率良く回るための戦略を考えてみたいと思います。

 

当日の営業時間を把握する

まずは、訪問日のパークの営業時間を把握しましょう。

ユニバーサルスタジオ ハリウッドの営業カレンダーは以下から確認できます。

https://www.universalstudioshollywood.com/calendar-and-hours/
開園時間が9時だったり10時だったりするので、注意が必要です。

 

優先順位を決める

当たり前ですが、全てのアトラクションやショーを1日で体験することはできません。

なので、やっぱり優先順位を決めるのが良いと思います。

とはいっても、行ったことがないのに優先順位を決めるのは難しいですね。

なので、ここでは私の独断と偏見でおすすめのベスト5を以下に示すので、参考になればいいかなと思います。

1. シンプソンズ
2. ハリーポッター(大人向け)
3. ジュラシック・ワールド
4. トランスフォーマー
5. ウォーター・ワールド(ショー)
6. ミニオンズ

ベスト5と言いながら6つになりました、、、

上位4つは、いずれもUSHでは有名なアトラクションです。

最低でもこれら4つを制覇するようなスケジュールを立てた方が良いと思います。

5位に入っているウォーター・ワールドは、いわゆるスタントショーみたいなものです。

こちらもUSHでは最も有名なショーなので、できれば見逃したくないところです。

ショーの公演時間をよく確認して、乗り物の待ち時間を見比べながら調整するようにしましょう。

 

一方で、中にはおそらく全然楽しくないものもあります。

その筆頭がハリーポッターのお城の近くにあるOllivanders™です。

これはひどかったですね~。

待ち時間が長いのに加えて、しびれるほどつまらない。

ちょっと簡単に説明すると、魔法の杖を売っているお店に入っていくような設定で、15人くらいが小さな小部屋に案内されます。

薄暗い部屋の片隅にはカウンターと魔法の先生?みたいなのがいて、「強い力を感じる・・・」みたいなことを言いながら観客から一人を選出します。

選ばれた人は、カウンターの所に行って、先生の指示に従いながら魔法の杖を見繕ってもらいます。

が、先生に選んでもらった杖をいくつか試すけどあまりうまくいきません。

で、最終的には、杖のほうが魔法使いを選ぶよっていうオチです。

いや、これがほんとにつまらない。

並んだ時間返せってレベルです。

アプリ等で、Ollivanders™の待ち時間を見ると常に30分待ちとかなっているので、「そんなに人気なんだ~」と期待したのに大外れでした。

 

待ち時間が長い理由は、単純に1回に入れる人の数が少ないからです。

 

というわけで、Ollivanders™だけは絶対に行かないことをオススメします。

 

午前中にLower Lotでトランスフォーマーやジュラシック・ワールドを消化すべし

これがUSHを効率よく回るための最大のポイントだと思います。

USHは、大きく分けてUpper LotとLower Lotに分かれています。

入り口から入ると、そこは既にUpper Lotです。

ハリーポッター、シンプソンズ、スタジオ・ツアー、ウォーター・ワールドなどの多くの人気アトラクションはUpper Lotにあります。

 

一方、Lower Lotにある主要な乗り物はジュラシック・パーク、トランスフォーマー、マミーのみです。

Lower Lotには、シンプソンズの正面の左側にエスカレーターががあって、そこから3つのエスカレーターを使って下に降りて行きます。

 

今回、私たちがそのようにしたのですが、入場と同時にLower Lotのアトラクションを消化すれば、かなり時間を節約することができます。

上のグラフからは少し分かりづらいですが、Lower Lotにある3つの乗り物(ジュラシック・パーク、トランスフォーマー、マミー)は、午前中はほとんど待ち時間がありません。

特にトランスフォーマーは11時くらいまでは待ち時間なしでした。

 

どうも、大部分の人たちはパーク内に入ってUpper Lotの誘惑に負けて、かなりの時間をそこで費やしてしまうようです。

確かに、入り口付近のあの有名なユニバーサルスタジオの地球儀みたいなオブジェとか、中に入ってからも色んなキャラクターやらハリーポッターやら見たら、そこで足を止めてしまう気持ちも良くわかります。

しかし、色んなものを見たい衝動を押さえて、まずはLower Lotに直行して3つの乗り物を速攻で終わらせましょう。

うまくすれば1.5時間くらいで制覇できると思います。

12時までにUpper Lotに戻ることができれば、Upper Lotのアトラクションをかなり堪能できるのではないかと思います。

 

Water Worldの時間は乗り物の待ち時間が少なくなる

USHでは以下の3つのショーがあります。

・Special Effects Show
・Universal's Animal Actors
・Water World

この中でも有名どころはやっぱりWater Worldなんじゃないかなと思います(Animal Actorsは大したことなかったかなぁと思いますが)。

Water Worldは人気のショーで、かなり多くの人を収容できる観客席があるので、多くの人がそこに流れ込みます。

今回、私たちが行った日は、12:15, 13:45, 16:00の3回の公演だったのですが、13:45, 16:00の時間ではかなり多くの人が流れ込んでいました。

そして確かに、14:00くらいと16:30くらいではシンプソンズとハリーポッターの待ち時間が少し短くなっているのが分かります。

シンプソンズとハリーポッターは人気アトラクションなので、このようなショーの時間を狙って列に並ぶのも良い作戦だと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、ハロウィン期間中、しかもジュラシック・ワールド公開後の平日のデータなので、少し特殊な条件での考察になりました。

しかし、年間を通して午前中はLower Lotに行く人が少ないという傾向は変わらないのではないかと思うので、多少の参考になるのではないかと思います。

ちなみに、前回、ジュラシック・ワールド公開直前に行った時の記事は以下になります。

チャイルドスイッチ最強!ユニバーサル スタジオ ハリウッド に行ってきた

もしも楽天ウィジェット

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-アメリカ旅行・観光, ロサンゼルス生活

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.