アメリカの治安・銃撃事件 ロサンゼルス生活

【画像アリ】 まさに世紀末!ロサンゼルス スキッド・ロウの治安がヤバすぎてちびった

投稿日:2019-03-28 更新日:

0. はじめに

以前、【画像あり】 ロサンゼルス周辺で治安が悪いとされるコンプトンとイングルウッドに行ってみたという記事を書きました。

ロサンゼルスに住む人にとって、コンプトンは非常に危険な街として悪名高い場所です。

特にトーランス周辺に住む人にとっては、場所が非常に近いので注意する必要があります。

ただ、上の記事でも述べた通り、昼間に行く分にはそんなに邪悪な雰囲気は感じませんでした

コンプトンも、ひどいひどいと言われたのは十年以上前のことで、今はずいぶん良くなっているようです(それでも不用意に近づかないように)。

さて、上の記事ではコンプトンとイングルウッドを見てきたわけですが、ロサンゼルスには他にも危険な地域がたくさんあります

そのうちの一つが、スキッド ロウといって、ロサンゼルスダウンタウンの中の一部のエリアを指します。

ロサンゼルスに住む人にとってはかなり有名で、ホームレスの人たちが集まる場所として知られています。

また、ドラッグの取引が行われる場所でもあるので、昼間でも多くのギャングの皆さんが集まっているようです。

それでは、見ていきましょう。

 

アメリカ生活は過酷だと分かっていても、それでもアメリカにチャレンジしてみたいというあなたのために、エンジニアのアメリカ進出・移住を応援するシリーズを始めました。

エンジニアのアメリカ進出まとめページ

このシリーズを読んで、本当にアメリカで良いのかどうか、良く検討してみてください!

 

1. スキッド ロウってどの辺?

まずは場所を確認しておきます。

ご覧の通り、ロサンゼルスのダウンタウンエリアとかなり隣接しています

だいたい1.5km四方くらいでしょうか。

ただ、このエリアだけが危険、というわけではなく、ダウンタウン全域がとにかく危険ということを忘れないようにしましょう。

浮浪者はダウンタウン全域にまんべんなく漂っている、と思ってもらって差し支えありません。

その中でもスキッド ロウのエリアに密集している、という事になります。

2. 街中にあふれるホームレスの家

それではスキッド ロウ周辺で撮ってきた写真を紹介します。

歩道に並ぶホームレスのテント1

 

 

歩道に並ぶホームレスのテント2

 

誰が借りるんだ!?と思わせるFor Lease

 

 

歩道に並ぶホームレスのテント3

 

 

テントと共に至る所にゴミが、、、

 

 

かすれた標識。うっすらと「Little Tokyo」の文字が、、、(´・ω・`)

 

西日の陰が不気味さを際立たせる

 

歩道に並ぶホームレスのテントとゴミ

 

 

ゴミがたまったまま放置された公衆のゴミ箱

 

 

日本語・・・ 何・・・だと・・・?

 

 

正直に言います。

 

 

すごくコワかったです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

日が沈む少し前、まだ明るかったのですが、車から降りることができませんでした

ホームレスがわんさかいました。

基本的にホームレス自体は無害ですが、何といっても「何をし出すか分からない」という不気味さがあります。

何人かのホームレスはおそらく薬物中毒なのでしょう。

明らかに振る舞いが不自然で、目の焦点が合っていない様子でした。

コンプトンとは比べ物にならないほどの負のオーラです。

歩道を歩いている若者も結構いましたが、多くは黒人かヒスパニック系でした。

ギャング?ギャングなの?

本能が「殺られる」と警笛を鳴らしていました。

 

 

もう本当に泣きそうでした。

 

3. リトル・トーキョー(Little Tokyo)に近いので注意

ちなみに、このスキッド ロウというエリアは、リトル・トーキョーにもすごく近いです。

地図で見てみると、文字通り隣接しています。

特に、ミツワ(※1)や日本食レストランが入っているビルディングがすぐ近くにあります。
※1:南カリフォルニア在住の日本人なら誰もが知っている日系スーパーマーケット

スキッド ロウのエリア内からその建物をこんなに近くに撮影することができました。

 

そんな、日本人が集まるところのすぐ近くにスキッド ロウが位置しています

改めて、「リトル・トーキョー行くときは気を付けて」と言っていた古い友人の言葉を思い出しました。

 

 

4. まとめ

まじでちびりそうでした。

コンプトンなんて、比べ物にならないです。

何されるか分かったもんでもないので、ホームレスの人たちの写真なんて撮ることができませんでした。

たとえ昼間であっても、外を歩きたいとは思いませんでした。

こんな感じは、昔訪れたデトロイト以来でしょうか。

繰り返しになりますが、スキッド ロウエリアの周辺は普通にダウンタウンのエリアがあったり、リトル・トーキョーエリアがあったりします。

旅行などでダウンタウンを訪れることもあると思いますが、ダウンタウンからリトル・トーキョーに歩いて行こうと思っているなら十分注意した方が良いでしょう。

できれば、Uberか公共の交通機関を使う事をお勧めします。

夜この辺りを歩き回るのは絶対にダメです。

最後に、くれぐれも、興味本位でスキッド ロウ見学なんてしないようにしてくださいね。

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-アメリカの治安・銃撃事件, ロサンゼルス生活

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.