アメリカ旅行・観光 ロサンゼルス生活

これは騙される!アメリカUber(ウーバー)のプロモーションコードは公式サイトから!

投稿日:2019-11-17 更新日:

こんにちは。ワラゴンです。

Uber(ウーバー)のプロモーションコードについて調べていたら、衝撃の事実が発覚したので簡単に紹介したいと思います。

 

Uberって何?という人はこちら。

Uber(ウーバー)とは?アメリカ発の個人タクシー配車サービス

 

 

それでは、まずは最初に結論から。

 

アメリカのUberのプロモーションコードを取得する場合は、知人やブログからではなく公式サイトから取得しましょう。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

Uberのプロモーションに関する注意点

まず、Uberのプロモーションに関する前提と言うか、注意点は以下になります。

1.基本的には初めて登録した人しか使うことができない
2.目的地のプロモーションコードを適用する必要がある
3.プロモーションコードは一度設定すると取り消すことができない
4.プロモーションコードの有効期限は90日

 

順番に見ていきましょう。

 

1. 基本的には初めて登録した人しか使うことができない

Uberのプロモーションコードは、基本的には初めてUberを使う場合のみに有効です。

「基本的には」と言うのは、私は知らないのですが何かしらの方法でプロモーションコードをもらえる場合があるようです。

そういった特殊なプロモーションコードはUberの新規登録ではない場合でも使えるのかもしれません。

しかし、そういったプロモーションコードはかなり特殊な状況でしか手に入らない(と思う)ので、プロモーションコードは「Uber初めての人用」と考えて差し支えないでしょう。

 

2. 目的地のプロモーションコードを適用する必要がある

日本ではUberが使える都市が限られているし、そもそも日本の旅先でタクシーを拾う機会はそんなに多くないと思います。

なので、多くの人にとっては、慣れない海外に行った時にUberデビューするというケースが多いのではないでしょうか。

ここで、注意点としては、プロモーションコードには地域が設定されている点です。

アメリカのプロモーションコードは、アメリカで乗車した時だけ有効になります。

同様に、オーストラリアのものはオーストラリアで乗車した場合のみです。

 

 

3. プロモーションコードは一度設定すると取り消すことができない

今回、最も衝撃的だったのがこれ。

Uberのプロモーションコードは、一度設定すると取り消すことができません。

カスタマーサポートにお願いしても無理です。

ごく稀に取り消してもらえる人がいるようですが、すごい怒りを表現してみるとか、新米カスタマーサポートに運よく当たるとか、そういった特殊な環境がないと実現しないようです。

私も実際に試してみたのですが、やっぱり断られました。

なので、プロモーションコードを使う時は慎重に選ぶようにしましょう。

 

4.プロモーションコードの有効期限は90日

どのプロモーションコードでも、有効にした時から90日で有効期限が切れます。

ないとは思いますが、90日以上前にプロモーションコードを適用して、いざ使おうと思ったら期限が切れてた!なんてことがないようにしましょう。

 

 

ブログなどで紹介されているプロモーションコードは使ってはダメ、絶対

さて、Uberのプロモーションコードには制約も多く、取り消しができないという致命的な欠点があるため、プロモーションコード選びは慎重に行う必要があります。

Uberの使い方とか、プロモーションコードとかを検索すると、非常に良くできた記事がたくさん見つかると思います。

そして、必ずと言っていいほど「このプロモーションコードを使えば$10お得になるよ」などと紹介されています。

 

しかし、これは完全に嘘です。

 

騙されないように注意してください(私はまんまと騙されましたが涙)

 

こういったプロモーションコードは大抵Uberの「お友達紹介コード」です。

そして、そのお友達紹介コードを使って受けられる割引は勝手に変わります(Uberが勝手に変更しています)。

数年前は初回乗車10ドル引きとかだったようですが、2019年11月現在の特典内容は以下の通りです。

 

最初の3回の乗車に対して、それぞれ2ドル引き

 

だそうです。

つまり、3回乗車すると、合計で6ドルの割引となります。

これはあくまでもアメリカでの友達紹介特典なので、別の国では別の内容になっていると思います。

 

 

有名ブログなどで10ドル引きとか言っているのは、その当時はそういう特典内容だったというだけで、今はそんなことはありません。

ここで、「数年前に始めた人のプロモーションコードだったら、今でもやっぱり10ドル引きなんじゃないの?」という疑問があります。

しかし、答えはNoです。

私は、この記事を書くにあたって実際に新規アカウントを作り、2000円引きと言われるプロモーションコードを適用してみました。

結果はやはり「最初の3回の乗車に対して、それぞれ2ドル引き」というものでした。

その後、Uberのサポートに「取り消して」とお願いしたのですが、全然ダメでした。

 

ちなみに、紹介した方にもいくらかの報酬があるのですが、現時点では1人の紹介につき次回乗車が5ドル割引されるというものです(紹介した相手が初回乗車することが成立条件)。

 

 

アメリカで使うならUber公式のプロモーションコードを使おう

さて、友達紹介でも割引は割引なので、使えるなら使った方が得なのですが、アメリカで使う前提ならもっと良い方法があります。

それは、Uberの公式サイトに行ってプロモーションコードを手に入れることです。

上のリンクを開いてもらってもいいですが、ざっとここで紹介しておきます。

 

Uber promo codes 2020

URL: https://www.uber.com/us/en/promo/

最大割引 1回乗車あたりの割引額 コード
$25オフ 最初の10回につき、それぞれ$2.5ドル引き NEWRIDER25
$18オフ 最初の6回につき、それぞれ$3ドル引き NEWRIDER18
$16オフ 最初の4回につき、それぞれ$4ドル引き NEWRIDER16
$15オフ 最初の3回につき、それぞれ$5ドル引き NEWRIDER15

 

このように、一番安い割引でも3回乗車で合計15ドルの割引を受けることができます。

 

お友達紹介コードで得られる割引が6ドルなので、まさに、、、

 

お友達紹介制度涙目( ;∀;)

 

 

2020年はもしかすると特典内容が刷新される可能性もありますね。
(2020年1月追記:2019年の内容と全く変わりがありませんでした。)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ブログで堂々と「このコード使えば10ドルお得!」なんて言っている人たちがウハウハしてる図を想像するとちょっと面白くはないですね。

まあ、当人たちは特典の内容が変わっていることに気付いていないのでしょうが。

 

 

彼らの記事より先にこの記事にたどり着いた人は、ちょっと運が良いかもしれないです。

これから出張や旅行でアメリカに行く予定がある人、そこでUberを使ってみようと思っている人は、ぜひ公式のプロモーションコードを活用するようにしましょう。

 

 

ちなみに、アメリカで使いたいんだけど、日本でUberアプリをインストールしてもいいの?という疑問があるかもしれません。

Uberのアプリは全世界共通なので、どの国でアプリをインストールしてアカウント作成しても問題ありません。

ただし、上でも述べたように、適用するプロモーションコードは現地のものを使う必要があります。

といっても、アメリカ以外の目的地のプロモーションコードを探すのはなかなか難しそうです、、、

私が試した限りでは、まず公式サイトではアメリカ以外のプロモーションコードはなさそうでした。

一方、公式サイト以外だと、ちょっと詐欺まがいのサイトが多かったので怖くて探すのを止めました。

 

そんなわけで、アメリカ以外で初乗りを試すなら現地の人が配布している友達紹介コードでもいいのかなと思います。

 

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-アメリカ旅行・観光, ロサンゼルス生活

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.