エンジニアのアメリカ進出

【掲載数ダントツ!】アメリカ ロサンゼルスで仕事を探すならびびなびで

投稿日:2019-08-22 更新日:

こんにちは。ワラゴンです。

以前、アメリカ勤務の仕事を探すなら、アメリカに進出している日系企業に直接応募してみるのも手だという記事を書きました。

アメリカ勤務の仕事を探すなら直接応募するという作戦も視野に入れよう

 

さて、ちょっとおさらいになりますが、アメリカ勤務の求人を探すには大きく分けて以下の4つの方法があります(下に行くほど有望)。

1. アメリカの企業に直接応募する
2. アメリカ企業の日本法人に応募する(アメリカ外資系への応募)
3. 日本企業のアメリカ駐在案件を狙う
4. アメリカに進出している日系企業に現地採用として応募する

今日、この記事でお話しする内容は、4の「アメリカに進出している日系企業に現地採用として応募する」のうちのひとつになります。

日本に居ながらにしてアメリカにオフィスがある日系企業に応募するのは、以前にも少し書きましたがビザの関係でなかなか難しい一面があります。

難しい一面があることは事実ですが、そういった求人が全くないわけではありません。

つまり、企業の方がビザのサポートを考慮してくれる案件も少なからず存在しますので、諦めることはありません。

 

アメリカに進出している日系企業の求人を探すには、以下のように3つくらいアプローチの方法があります。

1. 現地の転職エージェントに応募する
2. 現地のポータルサイトでの求人情報を探す
3. 日系企業に直接応募する

上で少し触れましたが、この記事では2の「現地のポータルサイトでの求人情報を探す」方法について、「びびなび」というWebサイトを紹介したいと思います。

 

びびなびとは

びびなびとは、ロサンゼルスに住む日本人なら誰もが知っている、ローカル情報サイトです。

車の個人売買や、中古品の売買のセクション、そして情報掲示板などがあり、ロサンゼルス周辺に住む日本人にとっては御用達のポータルサイト(Webサイト)です。

日系企業の求人を見るには、「仕事探し」というセクションに行きます。

アクセスしてみると分かるのですが、かなりの情報が求人数があることが分かると思います。

レストランのキッチンスタッフだったり、経理アシスタントだったり。

バイトの求人も正社員の求人も多数掲載されています。

PasonaやQUICK USAといった、現地の転職エージェントまでも、びびなびに彼らの顧客企業の求人情報を載せるくらい、利用者が多いWebサイトです。

 

びびなびの良い点その1:無料・ユーザー登録すら不要

びびなびのサービスは無料で利用することができます。

もちろんユーザ登録した方が、履歴書の登録や応募履歴の保存ができるので断然便利ですが、ユーザアカウントを作らなくても企業に応募することができます。

 

びびなびの良い点その2:ビザサポート考慮の案件が少なからずある

以前の記事で書いたように、転職エージェントで紹介してくれる案件は、ほとんど既にアメリカで労働できるビザを持っている人が対象になっています。

びびなびで掲載されている求人もこれは同じことが言えるのですが、びびなびの方がビザサポート考慮してくれる求人が若干多い印象があります。

試しに現在が2019年の8月なのですが、今日から過去3日分の求人を見たところ、求人掲載数が24件、そのうちビザサポートを考慮してくれるということを明言している案件は2件ありました。

 

・・・

 

あんまり・・・

 

多くないかな、、、?

 

まあ、もともと新規ビザのサポートを検討してくれる会社というのが著しく少ないので、24件中2件あるといえばなかなか良い割合と考えて良いと思います。

 

これが現実という事かもしれません、、、

 

びびなびの良い点その3:履歴書保存機能や、応募履歴保存機能がある

ユーザーアカウントを作成すれば、履歴書の保存や、応募履歴を後から見ることができます。

応募した当時の履歴書を見ることができるので、たくさん応募した場合などはどの会社にどの履歴書を提出したかを確認できるので便利ですね。

 

一方、アカウントを作らなくても応募自体は可能です。

その場合は自分のEメールアドレスと同時に履歴書を送ることになり、その確認メールが自分のメールアドレスに転送されます。

これだけでも十分に就職活動としては機能するでしょう。

 

実際に使ってみた感想

私はアメリカで2回ほど本気で就職活動をしたことがあるのですが、どちらの場合もびびなびを中心に探していました。

自分の職歴に合う求人を見つけるのは決して簡単ではありませんでしたが、根気よくチェックしていると自分の条件に合いそうな企業がみつかり、面接まで持っていくことができました。

そして、ありがたいことに、そのうちの数社から採用のオファーをもらうことができました。

残念ながら出された条件が自分の希望に合わなかったため、全てお断りすることになってしまったのですが、諦めずにチェックしていればきっと希望の条件に合う企業を見つけることができると思います。

 

びびなびでは、比較的小規模な企業が求人を掲載しています(たまに有名どころも募集をかけているのを見ますが)。

その分、面接で気に入ってもらうことができればビザのサポートを真剣に考えてくれる可能性も高い傾向があります。

ですので、求人票にビザサポートが明言されていなくても、ダメもとで応募してみる価値はあると思います。

 

まとめ

びびなびのサイトに行くと、世界中にびびなび系列のWebサイトが存在していることに気づくかもしれません。

しかし、どこの地域のびびなびを見ても、ロサンゼルス版に比べればあまり活況とはいえない状況のようです。

 

このことから、びびなびはやはりロサンゼルス限定のWebサイトと考えてもらってよいと思います。

しかし、ロサンゼルスでの求人の情報量としては他を圧倒しています。

以前、在ロサンゼルスの日本領事館が募集しているのを見かけたこともあります(私は応募するも相手にされませんでしたが、、、)。

ロサンゼルスは日系企業が最も多く進出しているエリアなので、仕事を探すならロサンゼルスで探すのが最も有望なのではないかと思います。

そしてロサンゼルスの日系企業の求人情報を得たいなら、びびなびは外すことのできないサイトですので、ぜひ活用しましょう。

それでは、この情報が誰かのお役に立てば幸いです。

 

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-エンジニアのアメリカ進出

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.