ブログで稼ぐ ブログ成果報告

弱小ブログでもアドセンス審査を通過するために重要なこと

投稿日:2019-01-11 更新日:

0. はじめに

さて、このブログを始めてかれこれ10か月が過ぎました。

ブログのアクセス数はというと、当初の目標であった月間4万5000PVには遠く及ばず、たったの月400PVという残酷な事実

しかし、うれしい誤算もありました。

実は、2018年の10, 11, 12月は、色々と忙しく、まったく記事の更新ができませんでした。

その間、アクセス数を確認することもなかったので、「ああ、多分アクセス数はまたゼロ近くの低空飛行に落ち込んだんだろうな」と悲観していました。

ところが、フタを開けてみると、この何も記事を更新しなかった3ヶ月の間に、安定してアクセスが増加していました。

あまり言い方は良くないですが、「まったく頑張らなかったのに、PVは伸びている」のです。

これは、全く予想していなかった事で、私が書いた記事がロングテールで効果を生み始めている証拠と考えました。

つまり、ある程度ほったらかしでも、記事の内容次第ではアクセスが安定する、という少しの希望が見えたような気がしました。

そんなわけで、ついにアドセンスの審査を申請することにしてみましたので、その結果と考察をまとめてみたいと思います。

 

1. 予想とは裏腹に、いとも簡単に審査通過

アドセンス審査に関する情報を調べてみると、概ね以下のようなポイントがあることが分かりました。

ポイント1. 800文字以上の記事が15記事以上は必要
ポイント2. コンタクトフォームがあった方がよい
ポイント3. 申請してしばらくは頻繁に記事更新した方が良い
ポイント4. サイトマップがあった方が良い
ポイント5. プロフィールページがあった方が良い
ポイント6. 画像はないほうが良い

中には本当かどうか怪しいものもありますが、とりあえずこんな感じのようです。

これを受けて、私が行った対策は

 

ほとんど無視すること

 

です。

 

なぜかというと、アドセンス審査を通過する上で、何が本当に重要なのかを知りたかったためです。

 

仮に審査に落ちてしまっても、再度申請できるわけですし。

そして、あわよくば審査に落ちて、何を改善することで審査に通過したのかを分析したかったという狙いもありました。

ですので、今回の申請では「なるべく何もない」状態で審査に臨むことにしました。

 

具体的には、コンタクトフォームなし、サイトマップなし、プロフィール無し、画像あり。

申請する前の約3か月は記事更新なし。申請した後も記事更新なし。

 

ただし、記事数に関してはちょうど16記事です。いずれも800文字以上は書いています。

また、ブログを開始してから約10か月くらいの状態です。

こんな状態で審査の申請をした結果はというと、、、

 

ズバリあっさり通過してしまいました。

 

ちなみに、私はアメリカに在住しているので、アメリカの?アドセンスに申請しました。

そのせいか、日本の記事を見ると審査の結果が出るには1週間かかる、と言われていましたが、1日もせずに結果が出てきて、うれしいような拍子抜けしたような感じです。

それでは次に、この結果から分かる事を分析してみたいと思います。

 

2. アドセンス審査に通過するのに重要なのは、やっぱり情報量

※ここでの分析内容は、アメリカのアドセンスに申請した場合です。日本のアドセンス審査と基準が異なる可能性があるのでご注意下さい。

というわけで、特別な対応をすることなく審査を通過してしまったので、「記事数」と「文字数」以外に重要な要素があるのか、それは何なのかを知ることはできませんでした。

少なくともこの結果を見る限り、中身の濃いの記事を16記事くらい、というのが最低ラインだということは言えそうです。

 

ただ、ここで「中身の濃い」というのが重要で、このブログの各記事を見て頂くと分かるのですが、どれも800文字は軽く超えています

 

調べてみたところ、平均3500文字くらい書いているようです。

 

これから資産にするための記事です。

 

これくらいはないと、情報量としては物足りません。

 

今にして思うと、この情報量が審査通過の第一要素だったのではないかと思います。

ですので、これからアドセンスの審査を申請しようと考えている人にアドバイスができるとしたら、こんな風になるでしょう。

 

サイトマップやプロフィールページ、コンタクトフォームの作成に時間をかけるくらいなら、その時間を質の良い情報を発信することに使ってください

サイトマップやコンタクトフォームが無駄だとは思いません。

慣れていれば1,2時間もあれば簡単に作ることができるでしょう。

しかし、Wordpressに不慣れな方の場合、これらのページを作るにも結構な時間がかかってしまうと思います。

 

しかし、アドセンスの審査に通過させるだけなら、これらのページは不要です

そこに使う労力を、もっと質の高い記事を作ることに注ぎましょう

※将来的にアクセス数を伸ばしたいなら、これらのページがあった方が有利な場合もあると思います。

しかし、それはまだもっと先、十分なアクセスが集まるようになってからでも良いと思います。

 

3. 最後に

そんなわけで、ついにアドセンスで収益を得る大前提である、アドセンス審査が終わりました。

審査を通過してまだ一週間も経っていませんが、予想通りまだ収益は何も発生していません(当たり前ですが、、、)。

ですので、あとはもうひたすらPVを増やすだけです!

今のペースだと月間4万5000PVは気絶しそうなほど遠いですが、少しずつ、無理しない程度に頑張っていきたいと思います!

 

 

関連記事
Google AdSenseで安定して稼ぐための目標PVと目標月額収益を設定する
弱小ブログでもアドセンス審査を通過するために重要なこと
ブログを始めて5か月間を振り返ってみる
妄想から目を覚ませ!ブログ開始から1年後の無残な成績を晒してみる
ブログ毎日更新を始めて30日経過。課題は記事を書くスピードを上げること。
絶望にはもう慣れた。ブログを始めて1年と4か月くらいの収益と成績を晒してみる
安定の低空飛行!ブログを始めてから1年と6か月くらいの収益はなんと月収$9ドル!
【やっぱり難しい】 ブログをはじめてから1年と10か月くらいの収益は月20ドル

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-ブログで稼ぐ, ブログ成果報告

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.