ブログで稼ぐ ブログ成果報告

絶望にはもう慣れた。ブログを始めて1年と4か月くらいの収益と成績を晒してみる

投稿日:2019-07-12 更新日:

こんにちは。ワラゴンです。

ブログを始めて何とか1年と4か月くらい経過しました。

このブログは当初の期待とは裏腹に全く収益を上げていませんが、まだまだブログで収益を上げられていない初心者ブロガーさんの励みになればいいなと思います。

今回の報告は、2019年6月末時点で、ブログを始めてから1年と4カ月くらいのものです。

 

記事数は約70記事くらい

6月は、とにかく記事数を増やす目的で、毎日更新を30日間続けることができました。

おかげで、記事数だけなら70記事と、少しまともなブログになってきたかなという感じがあります。

しかし、記事更新を優先させた結果、ジャンルが雑多なものになってしまったという弊害があります。

当初の予定では、ジャンルを絞ることで濃いターゲットのアクセスを集める予定だったのですが、これは記事の更新が続かないというジレンマに陥ってしまっていたので、ブログを継続するにはある程度は仕方ないところなのかなと思います。

当面の目標は、引き続き色んなジャンルで記事を更新して、とりあえず100記事を目指す予定です。

 

2019年6月のアドセンスによる収益はだいたい$6ドル

アドセンスの審査に合格したのが2019年の1月だったので、これで6か月目になります。

これまでは、月に 3 - 4ドルくらいだったのですが、少し改善したようです。

しかし、6月は予期しない小バズがあったので、その影響を考えると改善したと言っても本質的な部分で改善されたかというと、そうでもなさそうです。

 

1日のPVは 90 PV前後

次に、6月の結果を見ると、1日のPVは 90 - 100 PVくらいでした。

月間では約 3,300 PVとなります。

5月の時点では1日 約60 - 70 PV くらいだったので、こちらも少し改善したようです。

ただ、6月は頑張って毎日記事更新したのに、たったの 20 PVアップかあ~という、ちょっと意気消沈な結果であったとも言えます。

この毎日更新の結果が、後からじわじわと出ればいいのですが、、、

Twitter なんかを見ていると、3か月で1日1,000 PV なんて人もいるみたいなので、世の中にはすごい人がいるもんだなぁと思います。

 

1日の平均ユーザ数は50くらい

個人的に注目しているのが、1日のユーザ数です。

特に、Google からの検索の流入数には目を光らせています。

なぜなら、長期的にほったらかしで収入を上げるには、Googleからの検索流入を安定させるのが不可欠だからです。

そして、現在のパフォーマンスはというと、だいたい1日に50ユーザくらいがGoogleからサイトを訪問しているようです。

1日50人に見てもらえたら、1か月で1,500人ですね。

しかし、1,500人ではアフィリエイトで収益を上げるにはちょっと足りない印象です。

仮に1%がアフィリエイトリンクをクリックしてくれて、さらに1%が購入まで進むとすると、やっぱり10,000ユーザを集めて初めて1アフィリエイトゲットということになりそうなので、先が長すぎて絶望します。

 

直帰率は74.07%

次に直帰率を見てみます。

っていうか、直帰率ってみんなどのくらいなんでしょうかね?

少し調べると、64%くらい、という意見もあるようですが、サイトの特性によっても大きく変わると思うので、実際のところ直帰率が74%だと言ってもこれが悲しんでいい数字なのかどうかもよく分かりません。

直帰率はあまり深刻に考えなくても良いという意見もありますので、参考程度と思ってみて頂ければ幸いです。

 

平均セッション時間 2分17秒

そして、6月の平均セッション時間は2分17秒でした。

この数字は、私が個人的に着目しているだけですが、Google Analyticsの最初のページにも出てきているくらいなので、きっと大事な指標なんだと思います。

平均セッション時間は、ユーザが自サイトに滞在していた継続的な時間なので、「どれだけ時間を潰してもらえたか」を示しています。

つまり、どれだけユーザにとって有益な情報を提供できたかを示している、と言い換えることができます(たぶん)。

 

そう考えてみると、平均セッション時間が2分17秒というと、全然大したことないな、とガッカリしてしまいます。

このブログを訪れてくれた人には、せめて有益な情報を提供できるように頑張って記事を書いているのに、ぜんぜん役に立ってないなんて、、、

 

絶望するにも限度ってもんがあります。

 

せめて誰かの役に立っていれば自己満足もできるのに、、、

まあ、それはさておき個人的な目標としては、4分くらい滞在してくれていれば、わりと楽しんでもらえているんじゃないかなと思うので、そのくらいを目標に置きたいと思います。

でも4分という数字には特に根拠はありません。

 

セッション時間を増やすには、1記事あたりの滞在時間を伸ばすのと、自サイト内でのページの回遊率を増やす必要があります。

あまり雑多な記事を書いていると、専門性も網羅性もなくなってしまうので、その反対に進まなければならないのですが、このあたりがブログで収益をあげる上で難しいところではあると思います。

 

まとめ

Twitter なんかを見ていると、私より圧倒的に短い時間で、圧倒的に多くのPVを集めているような神みたいな才能の持ち主がたくさんいます

でも、中には私と同じように苦戦している人もいるみたいなので、ちょっとほっとします。

 

なので、このブログの目標としては、とりあえず100記事到達するくらいまでは頑張ります

しかし、この調子だと、100記事程度では劇的な変化は得られそうにないため、もう少し別の施策も検討しなければいけません。

 

例えば、今の私のブログの書き方は、キーワード選定はほとんどしていません。

していないというか、する余裕がないというのが正直なところです。

プロに言わせれば、「そんなんじゃアクセス増えないよ」と言われるのは目に見えていますが、少なくとも6月に限っては毎日更新していくことが課題だったため、キーワードの選定までは手が届いていませんでした。

7月に入り、毎日更新はこれでひとまず終了として、もう少し時間をかけて記事を書くように心がけていこうかなとも思っています。

というわけで、初心者ブロガーさんがこの記事を読んでみて、「あ、ワイよりも報われない奴おるんやなぁ」って安心してもらえたらうれしいです。

 

関連記事
Google AdSenseで安定して稼ぐための目標PVと目標月額収益を設定する
弱小ブログでもアドセンス審査を通過するために重要なこと
ブログを始めて5か月間を振り返ってみる
妄想から目を覚ませ!ブログ開始から1年後の無残な成績を晒してみる
ブログ毎日更新を始めて30日経過。課題は記事を書くスピードを上げること。
絶望にはもう慣れた。ブログを始めて1年と4か月くらいの収益と成績を晒してみる
安定の低空飛行!ブログを始めてから1年と6か月くらいの収益はなんと月収$9ドル!
【やっぱり難しい】 ブログをはじめてから1年と10か月くらいの収益は月20ドル

 

おすすめ記事

1

こんにちは。ワラゴンです。 今日は、アメリカで見つけた、日本ではあまり知られていないけど超絶おいしいお菓子を紹介したいと思います。 その名も Loacker Quadratini。 なんて読むのかは分 ...

2

こんにちは。ワラゴンです。 アメリカに在住することのひとつのデメリットは、「日本への一時帰国が簡単ではない」という点です。 特に、子供が小さいうちはなるべく親に孫を見せてあげたいと思うのが心情なのでは ...

3

こんにちは。ワラゴンです。 みなさん、Netflix(ネットフリックス)って知っていますか? アメリカ発の動画配信サービスなんですが、これが英語の勉強をするのにとても便利なのです。 英語学習では、映画 ...

4

0. はじめに こんばんわ。ワラゴンです。 さて、今日は久しぶりにアメリカ生活について、 特にロサンゼルスの賃貸事情について少しお話したいと思います。 これからロサンゼルス周辺に駐在でいらっしゃる皆様 ...

5

どうもワラゴンです。 今日は、タイトルにもあるように、一歩進んだバックアップのプラグイン、 UpdraftPlusを紹介したいと思います 1. はじめに みなさん、Wordpressのバックアップを取 ...

6

0. はじめに こんにちは。ワラゴンです。 調べ物をしている最中、すごいサイトを発見したので紹介したいと思います。 そのサイトというのは、以下になります。 副業クエスト100 もう、何というか、アフィ ...

7

前回、アメリカ生活のここがイヤ!移住して後悔したこと 前編 3つという記事を書きました。 今回はその続きになります。 シリーズを最初から読みたい方は以下の目次ページが便利です エンジニアのアメリカ進出 ...

-ブログで稼ぐ, ブログ成果報告

Copyright© 40歳から始める資産ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.